2009年03月23日

食事はダイエットの敵?

食べることは、いけない事のようにとらえ、一度太ってしまったら痩せられないと考えて、様々な病気を引き起こしたりする例も、少なくないようです。

短期ダイエットをする場合、自分の体調をしっかりと管理して、体調の変化に気をつけながら、体調不良を感じたら、迷わずストップする勇気も大切です。

短期ダイエットを実行する前に、ご自身が本当に太っているのか、ダイエットが必要なのかを調べてみましょう。

その調べる方法は、BMI指数というものです。

男女共通の肥満度を求める計算式です。

計算結果により肥満度が分ります。

BMI指数=体重(Kg)÷(身長m×身長m)。BMI指数の計算結果が、20以下の場合は痩せている、24以下の場合は標準、26.5以下の場合はやや肥満、26.6以上の場合は肥満ということになります。

どのタイプか知った上で、体系にあったダイエット方法をして下さい。ガリガリに痩せるのが理想ではないはずです。


同じカテゴリー(ダイエット)の記事
 野菜スープダイエットとは (2009-03-12 19:41)
 野菜スープダイエットのレシピとは (2009-03-09 16:38)
 豆乳のダイエットクッキーのメリット (2009-03-05 19:40)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
食事はダイエットの敵?
    コメント(0)